Yoshida Blog
by yoshida_takaaki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ホームページ
http://www9.plala.or.jp/yoshidatakaaki/
最新の記事
京都で想う、岩手のこと。
at 2011-08-15 22:44
「頑張ろう!◯◯」
at 2011-05-01 00:20
被災地の様子と、感じたこと
at 2011-04-19 16:37
2010
at 2010-12-31 20:05
実験
at 2010-09-30 21:50
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
写真について 1

写真について、最近の僕の心境の変化をまとめてみよう。


大学にいたころは、ほぼ毎日カメラをぶら下げ
とにかくいろんなものを撮った。というか視た。

でも、今思うと、それは単に「写真」として
ふだん見慣れた風景が新鮮に見えたことが楽しかっただけであって
本当に、視ること自体に貪欲だったとは果たして言えるだろうか。

日常の中の「非日常」を期待していた、そういうものがあると思い込んでいた。
結局、日常は日常でしかないのだ。

最近というと、普段は仕事以外で写真を撮らなくなった。
35mmフィルムを、オリンパス Penに装填すれば、
しばらくは交換しなくなった。

先の話に戻ると、日常の風景に飽きた、と言えばそれまでだが
ただのスナップ写真に、撮る意味を見いだせなくなった
と言うほうが正しい。
だからなんとなく、写真を撮る意味、つまり、テーマ性が欲しくなった。
写真を撮る目的、狙い、といったものがないと、なかなかシャッターをきれないような気がする。

という訳で、最近写真は撮っていない。

このような心境の変化の境目は
なんといっても、卒業制作があったからこそだと思う。

Self Portraitという、まあ心象風景に近い写真だが
どんな風景を撮っても、どんな場所を撮っても、
結局、すべて僕が写っているようなものだと定義して
僕が好きな場所や、気持ちいい場所を選択し
あたかも僕が透明人間にでもなったかのように
静かにシャッターを切っていった。

最近ようやく、今までのスナップは、いわば「通過儀礼」だということが分かった。
だから、僕は写真において、区切りができ、
ここから新たな写真表現に臨んでいけるんだと思う。
だから、いろんなものを視て、感じて、写してみたい。
[PR]
by yoshida_takaaki | 2010-09-22 23:40
<< 実験 キジの鳥 >>